消防官(消防士)をめざす人の応援サイト
*

こいつは確実におさえろ!


 

公務員(消防官)採用試験で、絶対におさえなければならない科目があります。bikkuri01.gif

それが、一般知能

 

数的推理(数的処理)

判断推理

空間把握

資料解釈  です。

 

これら、4つの科目に関しては、公務員採用試験必須の科目なのですが、例外なく毎年確実に出題され、なおかつ、対策勉強をしておけば、確実に点数が取れる科目でもあります。

 

ですから、まず、この一般知能に焦点を当て、勉強をしておくべきです。
ですが、数学が苦手であった人には、やや取っつきにくい人もいるかもしれません。

そのような方には、こちらの本がおすすめです。w01.gif

 

畑中敦子の天下無敵の数的処理yondene.gif
1判断推理・空間把握編y01.gif
2数的推理・資料解釈編y01.gif

畑中敦子の天下無敵の数的処理

 

この2冊で、数的処理、判断推理、空間把握、資料解釈をしっかりマスターしておきましょう!!te03.gif

 

って言うか、やっておかないと、確実に試験落ちます!!ので、確実に対策をねってくださいね。wink02.gif
 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓