消防官(消防士)をめざす人の応援サイト
*

地味で大変な作業をする


あなたが晴れて消防職員になり、消防署(現場」に配属されたとします。
消防士の仕事は火災出動して、火を消すだけではないんですね。

いろいろあります。消防水利(消火栓)の点検をしたり、消防訓練の指導に行ったり、
予防査察を行ったり、もちろん火災や災害に向けた訓練も行います。

ですが、火災を消し止めた後に行うものとして、火災原因調査というものがあります。

今回は、その話をちょっとだけしようと思います。yondene.gif

maru01.gifmaru01.gif

火災が発生したとき、消防士は全力で消火作業を行います。そして、火が消えたらそれで終わり。ではなく、今度は、「その火災がなぜ、起こったのか?」という原因を突き止める作業をである、火災調査を行なうことになります。

 

小さなぼやで、火がすぐに消えたものであったり、見た目にも原因が明らかな火災ならば、火災調査はとても簡単なのですが、全焼火災であったり、残存物が堆積してしまっている火災やいろいろな複合的な要素が原因であったり、火元の人が火事で亡くなっていたりすると火災調査もとても大変になります。
 

また、家電製品などからの火災は、PL法(製造物責任法)などのからみもあり、企業を呼んで一緒に調査を行ったりと、火災研究所に調査依頼をしたりと、非常に大変な作業になります。


基本、火災調査で原因を見つけるのは、その場所の復元作業を行うことが大切なんですね。


部屋中に積もった灰や焼け焦げたもモノを丁寧に部屋から出し、必要なモノは再度、もとにあった場所に戻します。
何時間も火災現場で散々消火活動をした後に、疲れた身体にムチを打ち、ひたすら火災調査作業に打ち込みます。

疲れているし、眠いし、つらいです。

 

冬ですと、寒くて足の指先はしびれて感覚もなくなります。その中で寒さに耐えながら火災調査作業を終わるまで続けます。ga-n02.gif

復元作業、寸法を測ったり、写真を撮ったり、関係者から供述を取ったり。。。


非常に地味で大変な作業
なんですね。ga-n03.gif


でも、この地味で大変な作業があるからこそ、火災の原因が究明できるわけです。
実は、地味で大変な作業 ここにポイントがあります。


消防職員の採用試験も、この「地味で大変な作業」をやるか、やらないかで大きな差が生まれるわけです。


初めの章の中で、情報収集することが非常に大切だという話をしました。
そこで、今回あなたには情報収集&地道で大変な作業を行なってもらいたいと思います。


その地味な作業とは、「資料の無料請求」で情報を収集する!!というものです。

情報収集として、消防官の採用試験向けのパンフレットやDVDなどを無料請求を行なうということなんです。memo01.gif


現在、アベノミクスと騒がれていますが、まだまだ、世の中は不景気ですから、公務員採用試験の受験者は非常に多くなっています。

それと同時に、公務員採用試験向けの学校や教材の会社も多く存在します。そういった公務員向けの会社もライバルが多いですから、必死になって、教材を買ってもらおう、講習を受けてもらおう、公務員に合格してもらって、口コミやアピールをしてもらおうと必死です。

 

会社が必死になるということは、それだけ魅力的な情報、有益な情報を提供して興味を持ってもらいたいわけですから無料請求資料の内容を充実させます。ということは、無料の資料を読んでいるだけで、試験に関する概要やコツなどがわかるようになるってことなんです。

 

これは非常に重要ですte03.gif


お金を出して、本を買わなくても、無料でいろいろな情報を教えてくれるということなんですよ。


また、あなたと同じく消防士の採用試験を受けるライバルは、このような地味な作業は間違いなくやっていません
適当に採用試験の願書を入手して、本屋さんで適当に買った本で勉強している程度です。

だから、ライバルと差がつくのですす。

消防職員に採用されるには、実は情報戦だったりもするんです。より多くの情報を知っている方が、間違いなく有利です!!ga-n03.gif

 

 

そこで、今回、私がピックアップした消防官採用試験向けの教材を出している3社に無料請求してみてください。
それだけでも、いろいろな気付き、学びがあるはずです。

もちろん、ここは!!というところの教材を手に入れるのも良いかもしれません。

maru01.gifmaru01.gif

star01.gif1 ヒューマンアカデミーたのまなy01.gif

star01.gif2 資格★合格クレアール y01.gif

maru01.gifmaru01.gif

たぶん、3社に資料請求をするのは、結構面倒くさい作業かもしれません。
でも、考えてみてください。ただパソコンを使って住所を記入するだけの簡単な作業です。

先ほど話をした、火災原因調査の作業に比べたら、非常に簡単な作業だと思いませんか?


人とは面白いもので、つらい作業よりも、簡単な面倒臭い作業を嫌がります


そこで私はあえて、あなたが消防官に採用された後の話をしました。
たった5社ですから、それこそ、10分程度の作業で終わると思います。

 

たった、10分の作業です。bye03.gif

ですが、このサイトをご覧になっていない方はこの作業すら行ないませんga-n02.gif


無料でDVDを送ってくれたり、優良な情報が手に入るとしても、やらないわけです。それは、ただ面倒くさいから。だからチャンスなんです。

 

ですので、まずはこの3社から資料請求をしてください。
もちろん、さらに別の会社の資料請求をしてもかまいません。
多ければ、多いほど比較になりますから良いことだと思います。

maru01.gifmaru01.gif

star01.gif1 ヒューマンアカデミーたのまなy01.gif

star01.gif2 資格★合格クレアール y01.gif

 

maru01.gifmaru01.gif

質問: 「あとから、セールスの電話がかかってくるのでは?」

今の時代、昔と違って、セールスで連絡が入ってくることはほとんどありません。。もし、ひどいセールスをされたとなれば、そのような情報はインターネットであっという間に広がります。会社も自分の首を絞めるようなことは絶対にしませんので大丈夫です。

 

 

 

maru01.gifmaru01.gif

次回は、独学で消防官採用試験に挑む時に必要な問題集、参考書の話をします。
ご期待くださいね!!yondene.gif

 

maru03.gifmaru03.gif

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓